診療科・部門

印刷専用ページ

糖尿病内分泌内科

特色

代謝・内分泌グループは、糖尿病、高脂血症、甲状腺などの病気を診療しています。
糖尿病は、日本糖尿病学会指導医と日本糖尿病療養指導士(管理栄養士・看護師・薬剤師・臨床検査技師)・理学療法士を中心に千葉県でもトップクラスの療養指導・治療を行っています。
糖尿病教室による集団指導、糖尿病スタッフによる個別指導で生活習慣(食事・運動)の改善と、医師による最新の薬物療法を行っています。また糖尿病治療の目標は、日常生活あるいは生命をも脅かす合併症(失明・人工透析、脳梗塞・心筋梗塞)の発症・進展を阻止することであり、定期的な検査および他科との連携(眼科・循環器内科・神経内科)を行っています。
また「さかえ(日本糖尿病協会機関紙)」を読む会・バス旅行など ※糖尿病患者会の活動も積極的に行っています。

※糖尿病患者会紹介ページはこちらをクリックして下さい

高脂血症は、動脈硬化の危険因子としての糖尿病・高血圧・(内臓脂肪型)肥満の合併の有無と、脈波伝播速度(動脈の硬さ)と頚動脈内膜中膜肥厚度(動脈の厚さ)による動脈硬化の程度を、総合的に判断して治療を行っています。

甲状腺疾患は、バセドウ病(甲状腺機能亢進症)・橋本病(甲状腺機能低下症)の薬物療法を中心に行い、超音波検査などで腫瘍が発見された場合は耳鼻科に精密検査・手術を依頼しています。またバセドウ病の放射線治療を行っております。

スタッフ紹介

医師名 役職・職位 認定医等 専門分野

三村 正裕

部長

医学博士

日本内科学会指導医・認定内科医
日本糖尿病学会指導医・糖尿病専門医・評議員
日本内分泌学会指導医・内分泌代謝科専門医
日本腎臓病学会 腎臓専門医・指導医
日本病態栄養学会NSTコーディネーター 評議員
日本糖尿病協会療養指導医 理事
日本静脈経腸栄養学会 認定医・認定教育施設指導医
日本職業・災害医学会 海外勤務健康管理指導者 評議員
日本医師会認定産業医
日本プライマリ・ケア連合学会 認定医 指導医
千葉県糖尿病対策推進会議 理事
日本病態栄養学会 専門医・指導医
日本職業災害医学会 労災補償指導医

根本 浩一郎

医師

医学博士

日本医師会認定産業医

由井 健智

医師

髙栁 佑輔

医師

土屋 恵美

医師

独立行政法人 労働者健康安全機構
千葉ろうさい病院
〒290-0003 市原市辰巳台東2-16
TEL:0436-74-1111(代表) FAX:0436-74-1151

Copyright © 2014- Chiba rosai Hospital. All Rights Reserved.

ページの先頭