診療科・部門

印刷専用ページ

ひまわり会(糖尿病患者会)

糖尿病友の会「ひまわり会」のご案内

三村 正裕
糖尿病療養指導医
(糖尿病・内分泌内科部長)
三村正裕

「ひまわり会」は、千葉労災病院で糖尿病の治療を受けている患者さんおよびその家族と、医師・看護師・栄養士・薬剤師・臨床検査技師・理学療法士の糖尿病療養スタッフのみんなが糖尿病という病気と上手に付き合っていくためにできた会です。会の名称は、いつも太陽に向かいその光をあびて成長し大輪の花を咲かせる「ひまわり」にちなんでつけられました。

「ひまわり会」では、バスハイク、食事会、日本糖尿病協会の情報誌「さかえ」を読む会を行ったり、ウォークラリーなどの千葉県糖尿病協会の行事に参加して、糖尿病療養を正しい知識のもとに、楽しいものにしようと活動しています。

糖尿病についてより多くの人に知ってもらいたいため、千葉労災病院以外の患者さんや糖尿病療養スタッフも入会できますので、興味のある方は栄養管理部に是非ご連絡ください。

栄養管理部 TEL 0436-74-1111 内線11300

「ひまわり会」に参加して

稲毛 順一
「ひまわり会」会長
稲毛 順一

糖尿病と診断され病気の本質を知り、真面目に取り組まねばと思いました。三村先生をはじめ療養スタッフの皆様のお蔭で、病気と上手く付き合えたことに、心から感謝致します。

「ひまわり会」への入会を勧められ、ウォ-クラリ-、ヘルシ-メニュ-、「さかえ」を読む会等、様々なイベントに参加させて頂きました。具体的にはバス旅行・山野のウォ-キング・椿山荘でのテ-ブルマナ-・最新医療の知識の習得や診察意外での先生方への質問等々、とても役立ち且つ楽しいひと時を過ごすことが出来ました。

何かお役に立てればと、房総めぐり・コンサ-ト等を計画させて頂きました。糖尿病といっても食は楽しみ、たまには旨い物も食べ、その分エネルギ-を消費すれば良い。簡単なようで継続は更に難しい。一人で悩むよりスタッフの方々に支えられ、仲間達と心を通わせることの大切さを感じました。計画したイベントで皆さんが笑顔になることを最高の喜びと感じております。

この度、「糖尿病患者会」の「ひまわり会」世話人を仰せ付かりました。皆様に「参加して良かった」と心から喜んでもらえるような会にしたいと思います。沢山の方々のご参加及びご協力をお願い致します。

ご入会のご案内

患者さん相互及び病院スタッフとの交流のためのサロンです。病気の改善に向けた情報交換と励ましのみならず各種イベントを通した親睦の場でもあります。

ご入会をご希望されます患者さんは、当院1階の栄養管理部にお申し付け下さい。

栄養管理部 TEL:0436-74-1111 内線11300

  • 入会費:無料
  • 年会費:3,700円(院内会員)
        4,200円(院外会員)

毎月「さかえ」冊子を無料で配布致します。

※「さかえ」:糖尿病の治療に関する情報が満載されています。

独立行政法人 労働者健康安全機構
千葉ろうさい病院
〒290-0003 市原市辰巳台東2-16
TEL:0436-74-1111(代表) FAX:0436-74-1151

Copyright © 2014- Chiba rosai Hospital. All Rights Reserved.

ページの先頭