診療科・部門

印刷専用ページ

産婦人科

特色

スタッフは常勤医師4名であり、診断内容は労災病院といえども一般総合病院となんら変わりなく産婦人科全般にわたり診断を行っています(体外受精を除く)。
産科では平成23年の分娩数は195例で、帝王切開46例(帝切率約23%)と、帝切率は年々増加傾向にあります。
分娩は自然分娩を原則とし、誘発分娩は医学的適応がある場合のみとしています。
しかし、当院にはNICUの施設が無いため、未熟児や病的新生児の出生が予想される分娩は他施設に母体搬送となることもあります。

担当医師予定表

外来担当医表一覧へ

月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日

川野(産科)

伊東(産科)

川野(婦人科)

伊東(産科)

秋山(産科)

秋山(婦人科)

川野(婦人科)

秋山(産婦人科)

秋山(婦人科)

川野(婦人科)

石毛(産婦人科)

備考
  • 母親学級(予約制):第2・3・4木曜日(14:00-16:30)
  • 水曜日の産科は緊急のみ。妊婦健診は行なっておりません。

スタッフ紹介

医師名 役職・職位 認定医等 専門分野

川野 みどり

部長

日本産科婦人科学会
産科婦人科専門医

産婦人科一般、不妊、生殖分泌

林田 弘美

医師

日本産科婦人科学会

産婦人科一般

秋山 文秀

医師

伊東 敬之

医師

日本産婦人科学会

産科婦人科専門医

産婦人科一般

研修医

毎月1名~2名

外来・病棟のスタッフ紹介

外来スタッフ 助産師・看護師数名・クラーク  
病棟スタッフ 師長・師長補佐  
  助産師 9名
  看護師 23名
  看護助手 3名
  クラーク 2名

実習生受け入れについて

当院は、教育機関としての役割を担っていますので、患者さんのご理解を得てご協力をお願いします。
実習学生・・・当院の看護学校から3名から4名
市原看護専門学校から数名

妊婦さんのための入院案内

ようこそ 千葉労災病院産科へ

ご妊娠おめでとうございます。

当院では、あなた様が『元気な赤ちゃんを安心して御出産されますように』産婦人科医師・助産師・看護師一同、心よりお待ちしております。
さらに、当院では小児科医師が責任をもって赤ちゃんを診察しておりますので安心してお産に臨んでいただくことができます。

外来のご案内-妊婦健診

妊娠の診断
妊娠24週までは1ヶ月に1回です
妊娠初期は切迫流産・早産に注意が必要です
妊娠25週からは2週間に1回になります
妊娠中毒症・糖尿病などの合併症は妊婦健診で早期発見できます
妊娠36週をすぎると1週間に1回の受診が必要です
37週頃と40週頃に児心音と腹緊の検査をします。(ノンストレス・テスト)  内診をして、子宮口の状態をみます
予定日を超過した場合は、医師の指示と自覚症状により受診していただきます
  • 早産は37週未満のお産です。他院への母体搬送・新生児搬送が必要な場合があります
  • 正期産とは37~42週未満のお産のことです

助産師による妊婦健診(計測)・助産師外来(妊娠初期指導・妊娠各期の保健指導)

当院外来では、保健指導を行っています。

主な内容

  • 妊娠初期指導
  • 里帰り分娩時初診以降
  • 体重管理指導(栄養指導)
  • 妊娠合併症管理指導
  • 産後1ヶ月健診時
  • おっぱい相談
  • その他(妊娠・出産・育児に関する相談など)
『助産師外来』

面会時間

ご家族の皆様やお友達の面会は、新生児室前でガラス越しとなります。こうして生まれて間もない赤ちゃんを守ることも大切なこととなります。

赤ちゃんは、小児科医師による診察を毎日受けます。そのため、診察・検査・処置の際は、面会できないこともありますので、あらかじめ御了承ください。

【平日】 ①15:00~16:00
②17:00~20:00
【土日・祝日】 ①11:00~13:00
②14:00~16:00
③17:00~20:00
【授乳時間】
*授乳時間の間は面会できませんのご注意下さい。
☆10:00~11:00
☆13:00~14:00
☆16:00~17:00
☆19:00~20:00

但し 診察・処置等で面会できない場合があります。

陣痛食のご案内

施設のご案内

陣痛室 陣痛の痛みに合わせて、体位がさまざまに変えられるベットや、四つん這いなどの体位が取れるマット、座位に適したアクティブチェアが用意されています。
分娩室 分娩台は2台完備しております。出生直後の新生児の安全・保温のためのインファントウォーマー、その他、もしものときに安全な対応が出来るように万全の準備をしています。
新生児室 小児科医師の管理のもと、最新機器が小さな命を守ります。毎日、小児科の先生の回診があります。また、整形外科医師による診察が入院中にあり、新生児の整形外科疾患の早期発見・対応ができます。
授乳室 当院は、母児異室となっております。ママの赤ちゃんの面会・授乳は、授乳室で行います。授乳室では、経験豊富な助産師による、丁寧な母乳・育児指導が受けられ、授乳時間以外は、各産褥室にてのんびり・ゆったりと過ごし、産後の体調が整うとご好評いただいております。

ご入院中のスケジュール

詳しくはこちら

ご出産記念のプレゼント

赤ちゃんのお名前が決まりましたら・・・

*誕生日・体重・身長等を記載
*お母さんと赤ちゃんの標識です。

母親学級

順調な妊娠経過と安全なお産を目指すためには、自分の体を知り妊娠管理をすることが大切です。以下の3コースを受講していただくようお願いいたします。

コース名(内容) 望ましい受講時期 開催日時 担当者
妊娠中後期コース 妊娠20週~妊娠34週頃 第3木曜日
(PM2:00~4:30)
病棟助産師
栄養士
安産コース 妊娠34週以降 第4木曜日
(PM2:00~4:30)
病棟助産師
  • どなたでも受講できます。ご主人もご一緒にご参加できます。
  • 受講希望の方は、お申し出下さい。(予約制)
  • 必要に応じて、個別指導、個別相談を承ります。
『母親学級風景』
独立行政法人 労働者健康安全機構
千葉ろうさい病院
〒290-0003 市原市辰巳台東2-16
TEL:0436-74-1111(代表) FAX:0436-74-1151

Copyright © 2014- Chiba rosai Hospital. All Rights Reserved.

ページの先頭